一般社団法人寒地港湾技術研究センター COLD REGION PORT AND HARBOR ENGINEERING RESEARCH CENTER

「ザ・シンポジウムみなとin 札幌」開催のご案内

開催目的

「ザ・シンポジウムみなと」は、地域の発展の核となる港湾について、様々な立場から見た北海道港湾の将来の方向に関する意見を紹介していただき、道民の方々に港湾の重要性や必要性を理解していただくとともに、広く港湾をPRすることを目的としてこれまで道内主要港湾所在地において開催してきました。

平成26年度は北海道の魅力ある自然環境等の観光資源を活かして、寄港隻数が年々伸びているクルーズ観光をテーマに、北海道の港湾や地域における取り組み戦略を考えてまいります。

1.テーマ 『クルーズ新時代を担う北海道のみなと』
2.開催日時 平成26年11月20日(木) 14:00~17:00
3.開催場所
  1. 札幌全日空ホテル(3階鳳)
  2. 札幌市中央区北3条西1丁目 TEL.011-221-4411
4.プログラム
  • 開会挨拶 14:00~14:10
  • 実行委員会委員長                    水 野  雄 三

  • 基調講演 14:10~15:10
  • 『プリンセス・クルーズから見た今後のクルーズ振興』
  • 講 師◆株式会社 カーニバル・ジャパン 代表取締役   木 島  榮 子 氏

  • 休  憩 15:10~15:20

  • パネルディスカッション 15:20~17:00
  • 『北海道のみなと・地域振興戦略を考える』
  • コーディネーター◆室蘭工業大学 地域共同研究開発センター 准教授 古 屋  温 美 氏
  • パネリスト◆網走市長                    水 谷  洋 一 氏
  • ◆釧路港おもてなし倶楽部 副実行委員長      金 子  ゆかり 氏
  • ◆富山県 土木部港湾課環日本海拠点港推進班 班長 太 田  浩 男 氏
  • ◆大阪大学大学院 国際公共政策研究科 教授    赤 井  伸 郎 氏
  • ◆株式会社 海事プレス社 横浜支局長       斉 藤  正 幸 氏
5.主催
  • 『ザ・シンポジウムみなと』実行委員
  • ・北海道経済連合会
  • ・(一社)北海道商工会議所連合会
  • ・北海道港湾協会
  • ・(一社)寒地港湾技術研究センター
  • ・(一財)港湾空港総合技術センター
  • ・北海道
  • ・国土交通省北海道開発局

協賛行事

『みなとパネル展』

一般の人々に対して港湾事業への理解をより一層深めるため、又シンポジウムとの相乗効果を得るために、港湾事業のパネル展を開催する。

◆開催日等  シンポジウムと同日、同会場

◆主  催  NPO法人北海道みなとの文化振興機構


参加申込み


締め切りました


その他

本シンポジウムは、土木学会継続教育(CPD)プログラムに認定されています。【2.7単位】

下記より告知ポスターのPDFが閲覧できます。

 平成26年度「ザ・シンポジウムみなとin札幌」告知ポスター【2.2MB】